我家には縁側があります。一戸建てでも縁側のある家は少なくなりました。リラックスできる自慢の場所です。

一戸建てを維持する為の費用について
一戸建てを維持する為の費用について

一戸建てならではの自慢の縁側

私は現在一戸建てに住んでいますが、学生時代からの仲良しグループ10人の中では、一戸建ては少数派です。以前は戸建てとマンション半々くらいだったのですが、今はマンションに住んでいる人が7人になりましたので、一戸建ては劣勢です。年に2回ほど集まって食事をしていますが、昔話が終わると共通の話題がないため、皆が好き好きに家自慢を始めます。高層階のマンションに住んでいる友人は窓からの景色を自慢し、駅前のマンションに住んでいる友人は、いかに生活が便利かを自慢します。

そして私はといえば、我家で一番気に入っている縁側の自慢をしています。猫が日向ぼっこをしたり、おばあちゃんが座布団に座って盆栽を眺めたり、と昔の一戸建てには必ずあった縁側ですが、最近は田舎でしか見かけなくなりました。我家は都会ではありませんが、田舎でもありません。周囲は皆一戸建てですが、縁側がある家は我家だけです。盆栽はしていませんが、簡単な野菜を育て始めましたので、成長具合を見るのが何よりも楽しみです。縁側に似合う猫もちゃんといます。本格的に緑を植えると目の保養にもなります。都会的なマンションも良いですが、一戸建ての良さを実感できる縁側のある家が私の自慢です。