一戸建てに求めるものは人それぞれ違います。平屋が良いと言う人もいれば、3階建てが欲しいと言う人もいます。

一戸建てを維持する為の費用について
一戸建てを維持する為の費用について

一戸建ての床面積を増やす

多くの一戸建ては2階建てですが、住宅に求めるものは人それぞれ違います。平屋が良いと言う人もいますし、3階建てが欲しいと言う人もいます。平屋の場合は、土地をある種贅沢に使っているとも言えますが、多くの場合は限られた敷地の中でいかに床面積を増やすかを考えます。そう言うこともあって、2階建てが多いのだと思います。しかし、中には限られた敷地の中でもっと床面積を増やしたいと考える人もいます、そうなると最初に浮かんでくるのが3階建てです。ここで注意したいのは、3階建てを建てたいと望めば、必ず建てられるとわけではないと言うことです。自分の土地に自分の建てたいものを建てられないのはおかしいと思うかもしれませんが、容積率や高さ制限によって建てられないケースがあるのです。

そうなると、新築で3階建てを建てることは諦めて、既に建っている中古の3階建て物件を買うかしか無いと考えるかもしれませんが、方法はこれだけではありません。諦めることも無いですし、中古物件を買うしかないと言うこともないのです。その方法とは、上が無理なら下と言うことで、地下を活用すると言うことです。地下に居室を作れば、1.5倍程面積を増やすことができます。

お役立ち情報