子どもの誕生を機会に一戸建てに引っ越しました。賃貸ですが、粘り強く探せばよい物件があります。

一戸建てを維持する為の費用について
一戸建てを維持する為の費用について

子育て世代が一戸建てに住む利点

私は、アパート暮らしを経て、いまは庭付きの一戸建てに住んでいます。ちなみに賃貸住宅です。アパートで暮らしている時に、第一子が誕生しました。まだ歩けない時期なのにもかかわらず、歩く音がうるさいとか、なきごえがうるさいなどと、下の階の方から苦情を言われました。若い男性だったので、泣き声などに慣れていなかったのかもしれません。そこで、びくびくしながら住むのも厭だし、これから歩き出したらもっとひどいことになると思って、引越しを決意しました。

そんなわけでの住居探しだったので、必然的に一戸建てか、アパートやマンションでも一階がよい、テラスハウスは騒音を気にしてしまうのでNGというなかで不動産をまわりはじめました。戸建の数はアパートなどに比べて少ないようですが、探せば結構あるなと思いました。いま住んでいる湘南地域で海まで近い場所だと、15万円以上だせばかなりよい戸建に住めることがわかりました。でもそれでは我が家は予算オーバーです。なので、少し場所を変えたり、時間をかけて探し出したのがいま住んでいる家なのです。ここは、築年数が古いのですが、子どもも遊べる庭付きで、まぁまぁの広さがあります。冬は寒いのですが、それさえがんばれば足音などを気にすることなく生活できます。いまは男の子が2人いますので、かなり走り回ったりジャンプしたりします。なので、引っ越してよかったと思っています。

お役立ち情報