誰もが夢見る一戸建て住宅。中古でも新築でも、メリットはたくさんあります。家は一生の宝物です。

一戸建てを維持する為の費用について
一戸建てを維持する為の費用について

あなたは中古?新築?一戸建て、それぞれのメリット。

一戸建てにはマンションにはない魅力があります。その一つに、ガーデニングや家庭菜園の楽しみがあります。玄関や庭を自分らしい空間にする事が出来ます。そして戸建て住宅は資産価値が高いです。マンションとは異なり、土地を単独で所有できるので資産価値が高いのです。建物の勝ちが急激に減価しても土地価格は一般的には減価しないため、大幅な値崩れを起こさないですみます。一戸建てのメリットをいくつかあげてみましょう。1、メンテナンスや増改築、建て替えなどを自分の判断で行うことができます。2、マンションなどに比べ、生活音にそれほど気遣う必要がありません。小さなお子さんがいる家庭は足音やおもちゃ、泣き声など過敏になる必要がないですね。3、庭や物置などを置くことが出来ます。4、駐車場と隣接しているため、重い荷物を運ぶのが楽です。それに専用駐車スペースなので、駐車代も不要です。

中古と新築で比べてみましょう。中古の場合のメリット→価格が安い、実物を見て生活をイメージしやすい、多少汚しても気にならない、すぐに住める、リフォームすれば新築よりも低コスト。ということがあげられます。新築の場合のメリット→新しい素材や設備や技術が使われる、注文住宅なら自分の希望の間取りを設計できる、納得した住まいづくりが出来る。ということがあげられます。

お役立ち情報